よくある質問

お客様よりお問い合わせいただく
よくある質問をまとめました

バイオマス発電の原料について

原料の確保はどのように行っていますか?

インドネシア国営企業やインドネシア民間企業、またパーム事業連合会などの各種団体と業務提携を行っており安定して原料が供給できる体制を整えております。

PKSとはなんでしょうか?

PKS(パーム椰子殻)とは パーム椰子の殻の部分で、パーム油のためのアブラヤシの果実油を搾った際に含まれる核の殻の部分を指します。
水分含量が少なく発熱量が高いことから、近年バイオマスエネルギーとして注目されている原料となります。

バイオマス原料の輸出について

輸出時に異物が入ることがよくあると聞いています。何か対策はありますか?

異物の以下のプロセスには行っておりますのでご安心ください。

1)異物除去
 ホッパー設置のスクリーンを使用し異物を除去しております
2)ファイバー除去
 原料が運ばれるコンベヤ上に設置したブローワーを使用してファイバー除去しております
3)金属除去
 コンベア上の2か所に設置したマグネット敷金属除去設備を使用して金属除去しております。

また、日本人による立会いのもと原料を輸出します。
輸入品に多い品質トラブルを未然に防ぐことができています。

どれくらい輸出が可能なのでしょうか?

月間10万トン/月以上の輸出体制にて受注した分量以上の確実な供給体制を整えております。
また突発的な輸出トラブルへも対応可能です。ご安心ください。